知っておきたい「食品工場の基本」

一般受講料: 15,400 円

特別受講料: 13,200 円

講座コード:B-36

受講期間:3ヶ月

難易度:初級レベル

安全で楽しい毎日の食生活をつくる、食品工場の基本を知る!

「食品を製造する」ということは、製造した食品を口にする人へ、安心と信頼を与えなければなりません。また、おいしさと食べることの楽しさを届けることも、食品製造業の大切な役割です。

私たちが、毎日安心しておいしいものを食べていけるのは、食品製造業者をはじめ、物流、販売に至るまで、関係する多くの人が、徹底した安全管理や衛生管理を行い、厳しい法令を順守しているからです。食品に携わる仕事をしていくには、このことは確実に行っていかなければならないことです。

本講座は、食品工場で働く人が事前に学ぶ入門書としての基礎講座です。加工現場のことだけでなく、商品開発、原料の仕入れ、管理、物流、販売等、安全でおいしい食品製造をしていくための全体を通じた基本知識や考え方を学習します。

また、消費後のリサイクル等、環境を考慮した、食品工場の今後のあり方についても学習します。

講座の特色

  • 食品工場で働くための基本知識と考え方を学習します。
  • 安全な食品加工を行うための視点を学習します。
  • 食品加工業の社会的責任とその心構えを習得します。

教材構成

使用教材

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回

※初回提出時にマークシートかWeb提出のどちらかをお選びください。

カリキュラム

No. 主な項目
  • 1章 日本の食とさまざまな加工食品
  • 2章 食品加工業の使命と責任
  • 3章 食品安全の基本法
  • 4章 食品安全のしくみ
  • 5章 食品リサイクルと環境影響を考える
  • 6章 さまざまな加工食品
  • 7章 商品研究・開発のポイント
  • 8章 食品加工の生産管理
  • 9章 原料の仕入れ管理のポイント
  • 10章 製造工程管理のポイント
  • 11章 異物混入防止のためのポイント
  • 12章 包装・容器のポイント
  • 13章 小売業の店舗に並ぶまでの流通を考える
  • 14章 クレーム対応の流れ
  • 15章 知っておきたい食品工場管理事項