絵で見てわかる油圧・空気圧機器

一般受講料: 15,400 円

特別受講料: 13,200 円

講座コード:S-81

受講期間:2ヶ月

難易度:入門レベル

油圧・空気圧機器のしくみを一から学べる入門講座!

油圧・空気圧機器の原理を絵で見て学習!

油圧や空気圧は、大変便利な動力装置です。機械設備をはじめ、飛行機や自動車など私たちの日常生活にもかかわりの深いものです。しかし、「油圧・空気圧はわかりにくい」と敬遠されがちです。

ところが! 圧力と流れという基本的な理論が理解できるようになると、思っていたよりもわかりやすいことに気づきます。「油圧・空気圧機器がどのような構造なのか」「どんな原理で動くのか」などと、次々と興味がわいてきます。

本講座は、油圧・空気圧をまったく知らないオペレータを対象に、一般的な機械設備に使用されている油圧・空気圧機器の構造や動作原理を、写真やイラストでわかりやすく解説しています。

学習目標

  • 油圧・空気圧の初歩的な基本理論を学びます。
  • 油圧・空圧回路図に使われるJISの記号と約束事および回路図を読むために必要なサイクル線図の読み方を学びます。
  • 一般的な機器の構造と動作原理を学びます。
  • オペレータとして必要な保守管理の知識を学びます。

絵で見てわかる油圧・空気圧機器の関連講座

教材構成

使用教材

  • テキスト1冊
  • レポート(提出回数2回)

※本講座の学習期間は2か月ですが、各月の学習範囲は特に定めておりません。
ご提出いただく2回のレポートも、テキスト全体の内容から出題されています。

著者

  • 清水 豊彦((訓)日本技能教育開発センター 認定訓練 顧問 主任講師)

カリキュラム

No. 主な項目
1・2 第1章 油圧の原理

  1. パスカルの原理
  2. 圧力
  3. 圧力の作用と変化
  4. 圧力・パスカルの原理演習問題
  5. エネルギー保存の法則
  6. ベルヌーイの定理
  7. 油の流れと圧力
  8. 油圧の特徴

第2章 油圧・空気圧記号の読み方書き方

  1. 油圧システム
  2. 油圧の5要素と主な機器
  3. 油圧基本回路

第3章 油圧機器

  1. 油圧機器の分類
  2. 油圧ポンプ
    1. 歯車ポンプ
  3. ベーンポンプ
    1. ベーンポンプの構造
    2. ベーンポンプの原理
    3. 単段ベーンポンプ
    4. 可変容量形ベーンポンプ
    5. ピストンポンプ
  4. ポンプのトラブル
  5. 基本制御弁
  6. 圧力制御弁
    1. リリーフ弁
    2. 減圧弁(レディーシングバルブ)
    3. 圧力スイッチ
  7. 流量調整弁
    1. チェック弁付一方向絞り弁
    2. 圧力補償付流量調整弁
  8. 方向制御弁
  9. スプール形切換弁
  10. 油圧アクチュエータ
    1. 油圧シリンダの作用と構造
  11. シリンダのトラブル
  12. タンクユニット
    1. タンクの外部構造
    2. タンクの内部構造
    3. ブルドン管式圧力計
    4. オイルクーラ
    5. アキュームレータ
    6. フィルタとエアーブリーザ

第4章 油圧の基本回路

  1. 油圧の基本回路
    1. メータイン回路
    2. メータアウト回路
    3. ブリードオフ回路
  2. 三つの基本流量制御回路の特徴

第5章 サイクル線図

  1. サイクル線図

第6章 油圧装置の保守管理

  1. 日常点検のポイント
  2. 油圧機器の代表的なトラブルと対策

第7章 空気圧とは

  1. 空気と大気圧
  2. 空気の特徴
  3. 圧縮と圧力
  4. 圧縮空気の流れ
  5. 空気圧システムの特徴、長所と短所
    1. 特徴
    2. 長所と短所

第8章 空気圧機器

  1. 重気圧制御の基本構成
  2. 空気圧調整ユニット
  3. エアーフィルタ
    1. 構造
    2. 作動原理(異物除去原理)
    3. ケースに溜まったドレンの処理
    4. フロート式オートドレン作動原理
  4. 減圧弁(レギュレータ)
    1. 構造(直動タイプ
    2. リリーフ機能
  5. ルブリゲータ
    1. 構造と原理
    2. 潤滑不良の要因
  6. 速度制御弁(スピードコントローラ)
    1. ニードル弁とチェック弁
    2. 速度制御弁の構造
  7. シリンダ
    1. 構造と部品の名称
    2. シリンダの取付方法と金具
    3. シリンダの出力原理
  8. パッキン
    1. 名称と役割
    2. パッキンの形状
  9. 方向制御弁
    1. 方向制御弁の分類
    2. 位置数(ポジション)とポートについて
    3. ポート数と制御例
    4. 位置数(ポジション)と制御例
    5. 操作方法による分類
    6. 方向制御弁の切換え操作方法
    7. 弁体の構造(働き)
    8. メタルシール・弾性体シール

第9章 空気圧の基本回路

  1. 空気圧の基本回路
    1. メータイン回路
    2. メータアウト回路
  2. メータアウト・メータイン制御の特徴

第10章 空気圧装置の保守管理

  1. 空気圧機器の保全

学習のまとめ