わかりやすい自動車の構造と製造

一般受講料: 14,300 円

特別受講料: 12,100 円

講座コード:P-13

受講期間:2ヶ月

難易度:初級レベル

自動車関連5講座のひとつ(しくみとつくり方)を理解する!

自動車の構造と製造法をわかりやすく解説!

およそ3万点の部品から構成されている自動車は、安全性、耐久性、居住性などのさまざまな時代の要求に応えつつ、一つひとつの部品は、極限まで技術改良を重ね、追求されて作られています。

この講座は、自動車産業に従事される方や自動車に興味をもつ方を対象に、自動車の構造と、材料から自動車ができるまでの製造法およびその工程について学習します。

学習目標

  • 自動車の一般知識と構造について、理解を深めます。
  • 自動車に用いられる各種材料とその加工法、および組立法について学習します。

わかりやすい自動車の構造と製造の関連講座

教材構成

使用教材

  • テキスト1冊
  • レポート(提出回数2回)

著者

  • 駄賃場 和(東京都立技術専門校)

カリキュラム

No. 主な項目
1 第1章 自動車概要

  1. 今日の自動車産業
  2. 自動車の歴史
  3. 自動車の種類
    1. エンジンによる分類
    2. エンジンの搭載位置および駆動方法による分類
    3. ルーム配置による分類
  4. 自動車の諸元
  5. 自動車の性能
    1. 走行抵抗
    2. 走行性能
    3. 乗り心地性能

第2章 自動車の構造(エンジン)

  1. エンジンの概論
    1. エンジンの基本作動
    2. 4サイクルエンジンの作動
    3. 2サイクルエンジンの作動
    4. 4サイクルエンジンと2サイクルエンジンの比較
    5. エンジンの性能
    6. 燃料と燃焼
  2. ガソリンエンジンの構造
    1. シリンダ
    2. シリンダブロック
    3. シリンダヘッド
    4. シリンダヘッドガスケット
    5. ピストン
    6. ピストンリング
    7. ピストンピン
    8. コンロッド
    9. クランクシャフト
    10. コンロッドベアリングおよびジャーナルベアリング
    11. フライホイールとリングギア
    12. バルブ機構
  3. ガソリンエンジンの付属装置
    1. 潤滑装置
    2. 冷却装置
    3. 燃料装置
    4. 吸・排気装置
  4. ロータリエンジン
  5. ディーゼルエンジン
    1. 燃焼室の種類
    2. エンジン本体
    3. 燃料噴射装置
2 第3章 自動車の製造(ボディ)

  1. 動力伝達装置
    1. クラッチ
    2. トランスミッション
    3. オートマチックトランスミッション
    4. トランスファ
    5. プロペラシャフト、ドライブシャフトおよびユニバーサルジョイント
    6. ファイナルギアおよびディファレンシャル
  2. サスペンション(懸架装置)
    1. リジットアクスル式サスペンション(車軸式懸架装置)
    2. インデペンデント式サスペンション(独立式懸架装置)
    3. ショックアブソーパ
  3. ステアリング装置
    1. アッカーマンジャント式操向機構
    2. フロントホイールアライメント
    3. ステアリング装置の構造・機能
    4. ハンドルおよびステアリングコラム
    5. ステアリングギア
    6. パワーステアリング装置
  4. ブレーキ装置
    1. フートブレーキ
    2. ハンドブレーキ(パーキングブレーキ)
  5. ホイールおよびタイヤ
    1. ホイールの種類
    2. リムの種類
    3. タイヤの種類
  6. フレームおよびボディ
    1. フレーム
    2. ボディ

第4章 自動車のエレクトロニクス

  1. エンジンの電気装置
    1. バッテリ
    2. 始動装置
    3. 充電装置
    4. 点火装置
  2. シャシの電気装置
    1. 灯火装置
    2. 計器類
    3. ホーン(警音器)
    4. ウインドシールドワイパおよびウインドウォッシャ
    5. 空気調和装置

第5章 自動車の製造

  1. 材料の加工性
  2. 鋳造
    1. 鋳造の特徴
    2. 鋳造の材料
    3. 鋳造方法
  3. 鍛造
    1. 鍛造材料
    2. 鍛造プレス
    3. 鍛造後の処理
    4. 冷間鍛造
  4. 焼結
  5. 熱処理
    1. 焼き入れ
    2. 焼き戻し
    3. 表面硬化処理
  6. 機械加工
    1. 汎用工作機械
    2. 専用工作機械(専用機)
    3. NC工作機械
  7. 溶接
    1. ガス溶接
    2. アーク溶接
    3. 抵抗溶接
    4. 炭酸ガスアーク溶接
    5. ろう付け
  8. プレス加工
    1. プレス加工の種類
    2. プレス機械
    3. ハイドロフォーム成形
  9. 塗装
  10. プラスチック加工
  11. めっき

第6章 自動車の組立

  1. 車体組立
  2. 車両組立
    1. 組立ライン
    2. 自動車産業の課題

第7章 環境と公害・安全対策

  1. 有害排出ガスの発生状況
  2. 排気ガスの浄化対策
    1. EMS方式(エンジンモディフィケーションシステム)
    2. 後処理方式
    3. ブローバイガス還元装置
  3. その他の自動車公害対策
    1. 騒音対策
    2. 地球環境対策
  4. 安全対策