図解 シーケンス/シーケンサ回路の基礎

一般受講料: 20,900 円

特別受講料: 18,700 円

講座コード:S-48

受講期間:3ヶ月

難易度:初級レベル中級レベル上級レベル

わかりやすい図解式テキストでシーケンサ回路の基礎を学ぶ!

自動化の仕組みと回路のすべてがわかる

便利な生活を送ったり、効率よい生産をしていく上で、自動化はなくてはならないシステムです。  この自動化を実現するシーケンスやシーケンサ回路の仕組みについての知識は、全技術者にとって必須です。実用化されているシーケンス、シーケンサ回路について学びましょう。

講座の特色

  • 現場のシーケンス回路の定石を知ることにより、安全で確実な回路を自分のものにできるようになります。
  • 外部電源と配電盤、配電盤からシーケンサ各機器の関係が明確になります。
  • 実際に使われている回路図を読め、機械を動かすための安全な回路のつくり方がわかります。
  • 別冊のラダー回路集「ロジックハンドブック」では、実用化され実際に動いている回路を具体的に紹介します。

教材構成

使用教材

  • テキスト1冊(カラー版)
  • 別冊:「ロジックハンドブック」
  • レポート回数:3回(記述式)

カリキュラム

No. 主な項目
1 1章 シーケンス制御

  • 身の回りのシーケンス制御  シーケンス制御の考え方  他

2章 制御用電気品 ― 制御盤

  • 現場設置の制御盤  制御盤の内部配置図

3章 シーケンス回路

  • 現場から電気室に合図を送る  押しボタンスイッチでリレーを動かす  他

4章 自己保持回路

  • 自己保持回路構成  自己保持回路とリレーの動作  他
2 5章 モータを駆動する

  • 電磁接触器/電磁開閉器  モータの駆動の原理  他

6章 非常停止回路

  • 半導体製品の信頼性曲線  非常停止回路  非常停止スイッチ  他

7章 シンボル

  • リレーシーケンス記号  JIS表記の展開接続図

8章 実際のシーケンス回路の書き方

  • 電源回路  電力供給網の概念  他
3 9章 PLC

  • PLCの生い立ち  自己保持回路で表示灯を点灯する  他

10章 ノイズ対策

  • リレー回路とコンピュータシステムのノイズ対策  外部ノイズ対策  他

11章 タイムチャート

  • 自動扉  自動扉システムの使用機器  自動扉のタイムチャート  他
別冊
ロジックハンドブック
【基礎編】

・押しボタン入力回路  ・自己保持回路  ・侵入者検知の回路
・自動車車庫の回路  ・発信回路  ・常時ON回路
・1スキャンパルス発生回路  ・オンディレイタイマ回路
・コイン式遊具の回路  ・信号機の回路  ・1分タイマ回路

【応用編】 ・電源投入時パルス発生回路  ・2スキャンパルス発生回路
・早押し押しボタン表示灯回路  ・オールタネート形押しボタンを使った回路
・シフトレジスタ(ランプ表示回路)  ・順序表示ランプ回路
・同時1個順序表示ランプ回路
・5個の表示灯を点灯させ5個目から消灯させる回路
・同時2個順序表示ランプ回路
・フリッカリレーを使う回路  ・オフディレイタイマ回路
・オンオフディレイタイマ回路  ・セットリセットタイマ回路
・安全表示灯付自動扉の回路  ・検出器ON後時間確認タイマ回路
・ワンショットタイマ回路  ・OFFワンショットタイマ回路
【実用編】 ・主幹回路  ・マシンモニタ異常検出回路
・オートローダ運転回路(順序歩進回路)
・1ピッチ送りコンベア[自由運転定位置停止]回路
・LS方向転換コンベア回路  ・タイマ方向転換コンベア回路
・カウンタ方向転換コンベア回路
・アキュムレートコンベア
[通常コンベア回路]  [省エネコンベア回路]
[省エネコンベア&異常検出回路]  [ワーク引き離し回路]