ロード中...

拡大表示

アナログ回路の基礎

一般受講料: 20,520 

特別受講料: 18,360   

講座コード E-37

受講期間: 4ヶ月


難易度: 中級レベル


アナログ回路の基礎

今の世の中、アナログの知識が必要ないと思っていませんか?

アナログ回路を学ぶ大切さをご紹介します!

メカトロニクスは機電一体技術とも呼ばれるように、機械と電気の複合化技術ともいえます。このメカトロニクスには、ディジタルとアナログ、2つの技術の修得が必要であり、どちらか一方の技術だけでは、十分な応用ができません。

現在では、アナログ回路がディジタル回路に代替されていることが多いですが、ディジタル回路が実際にやりとりをする上で、アナログのインターフェスが必要になることがほとんどです。また、問題解決の手段として、アナログ回路が使われることもあり、こういった事実がある以上、アナログについても、きちんと学んでいく必要があります。

本講座では、ディジタル技術・回路と対をなすアナログ技術・回路の基本として重要な、オペアンプを中心としたアナログ回路と、その応用回路について学習します。

アナログ量の意味と扱い方という基礎中の基礎からはじまり、オペアンプを使用するために必要なアナログの基礎知識、さらには、オペアンプを使った増幅回路の設計、そして、アナログとディジタルを結ぶA/D変換器、D/A変換器等のインターフェスについて学びます。このように順を追って学習することができるので、満足のいく知識が自然と身につきます。

ディジタル回路の世の中でありますが、アナログ回路についても学ぶ大切さをご理解いただけたでしょうか。本講座を利用し、アナログ回路の知識を身に付けていきましょう!

学習目標

  • オペアンプを中心としたアナログ回路の基本が修得できます。
  • 電気回路の基本となる直流・交流回路設計の基礎計算ができるようになります。

アナログ回路の基礎の関連講座

 
インフォメーション
教材の配送について
配送料について
配送料について

教材は、宅急便(佐川急便)にて配送させていただきます。配送料は、幣センターが負担させていただきます。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。その場合は、教材発送前に、メールにてお知らせいたします。

お届けについて
お届けについて

お申し込みから教材のお届けまで、10日前後お時間をいただきます。月曜10時~水曜17時までのお申し込み分は翌週水曜に、水曜17時~翌週月曜10時までのお申し込み分は翌週金曜に発送いたします。

お支払いについて
お支払い方法について
お支払い方法について

お支払いは、原則代金引換とさせていただきます。手数料は、幣センターが負担いたします。

法人でのお申し込みに限り、銀行振込(後払い)も承ります。銀行振込(後払い)をご希望の場合、お申し込み用紙をご使用の上、お申し込みください。お申し込み用紙はこちらよりダウンロードいただけます。銀行振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

返品・交換について
返品・交換期限
返品・交換について

返品/交換をご希望の際は、教材受取後8日以内に、まずはお問い合わせフォームよりその旨ご連絡ください。返品/交換は、未使用のものに限らせていただきますことを予めご了承ください。

ご返品の手順
  1. お問い合わせ内容欄に「返品希望」とご記入いただきまして、合わせて「ご返金先口座」ならびに「ご返品の理由」をご記入ください。
  2. 当店より、メールにて返品保証お申し込み受付のご連絡をお送りいたします。メールにてご案内いたします返品先へ教材一式をお送りください。
免責事項

お客様のご都合による返品・交換は、送料・手数料ともにお客様ご負担でお願いします。

不良品や配送途中の破損などの事故がございましたら、お問い合わせフォームよりその旨ご連絡ください。送料/手数料ともに弊センター負担で早急に新品をご送付致します。