ものづくり人のためのドラッカー

一般受講料: 19,800 円

特別受講料: 17,600 円

講座コード:H-27

受講期間:3ヶ月

難易度:中級レベル

イノベーションは天才のひらめきではなく仕事である。仕事人が身につけるべき原理・原則を学ぶ。

グローバル競争の中で闘い続けていく技術者・技能者はもちろん、製造業にかかわる全ての方がもつべき態度と基本となる考え方をドラッカーに学びます。

ものづくりに求められる人材は知識の裏づけのもとに技術・技能を習得し続ける人です。ドラッカーはそうした人を「テクノロジスト」と名づけ、テクノロジストこそ、先進国にとって唯一ともいうべき競争力要因であるといいます。

テクノロジストには現場からの視点と経営からの視点の両方が必要です。成果をあげるテクノロジストが身につけるべきマネジメントの原理・原則を丁寧に解説します。

講座の特色

  • ドラッカーについて、はじめて学ぶ人にもわかりやすいよう丁寧に解説します。
  • イノベーションを促すマネジメント・組織のあり方について学びます。
  • チェンジ・リーダーがもつべき歴史観・態度など、考えていく上で土台となる要素について学びます。

教材構成

使用教材

  • テキスト1冊
  • レポート回数:3回

※初回提出時にマークシートかWeb提出のどちらかをお選びください。

カリキュラム

No. 主な項目
1:ドラッカーの仕事論

  • ドラッカーのマネジメント
  • 仕事のマネジメント
  • 成果をあげる基本行動
  • ステップ1─時間管理

2:知識労働とテクノロジスト

  • 肉体労働の生産性
  • テイラーの科学的管理法
  • 知識労働とは何か
  • 知識労働の生産性

3:技術のマネジメント

  • 技術のマネジメントの必要性
  • 事業活動と技術
  • イノベーションの必要性
  • 技術の変化とイノベーション
4:製造のマネジメント

  • 現代的な製造の課題
  • 全体は部分の合計ではない
  • 統計的品質管理
  • 品質・生産性と仕事の面白さ

5:組織のマネジメント

  • 組織の成果とは何か
  • 成果の3つの領域とは
  • 成果を支える土台とは
  • 組織の強みとは

6:イノベーション戦略

  • 新たな企業家精神の必要性
  • 企業家精神の条件
  • 技術のダイナミクスを知る
  • 技術戦略の重要性
7:チェンジ・リーダーの条件

  • 変化の先頭に立つチェンジ・リーダー
  • 体系的廃棄の仕組化
  • 体系的廃棄のバリエーション
  • 継続的改善の習慣化

8:ものづくりの歴史と現代社会

  • 未知のものの体系化
  • システムとしての技術
  • 古代の技術革命からの教訓
  • 近代の3つの技術革命

9:マネジメントの新しい常識

  • マネジメントのパラダイム転換
  • マネジメントはすべての組織で有効